進研ゼミ(チャレンジ)高校講座って実際どう?口コミ・評判を徹底分析

進研ゼミチャレンジの評判

「進研ゼミって高校生や大学受験生に合っているのかな?」

この記事では、あなたのこんなお悩みを解決していきます。

 

進研ゼミは、教育業界最大手のベネッセホールディングスが提供するオンライン通信教育です。

塾や通信教育などの校外学習において、利用者数No.1を獲得しているため、信頼性が非常に高いです。
(※リサーチ会社マクロミルによる調査)

\ 無料体験教材でお試しする

進研ゼミで資料請求する

 

この記事では進研ゼミについて、実際の利用者の口コミ・評判から

  • 進研ゼミの良いところ・いまいちなところ
  • 進研ゼミをおすすめできる人
  • 進研ゼミを使用する上での注意点

などを徹底解説します。

MEMO

大学受験におすすめの通信教育を「おすすめの通信教育厳選3選」にて紹介していますので、合わせてご覧ください。おすすめの映像授業は「おすすめの映像授業」の記事で紹介しています。

進研ゼミ高校講座の特徴

進研ゼミ』より引用

進研ゼミの特徴は以下の3点です。

  • 現役合格に強い
  • 様々なデジタルツールが利用可能
  • サポート体制が充実
  • 塾よりも安い

詳しく解説していきます。

 

現役合格に強い

合格実績

進研ゼミは「現役合格に強い」と多くの生徒・保護者から評判です。

上記の図のとおり、毎年多くの進研ゼミ利用者が難関大学に現役合格しています。

 

進研ゼミが現役合格に強い理由は2つです。

  1. 短時間で最大の成果を出せる

  2. 目標までの距離とやるべきことが明確になる

進研ゼミは短時間集中設計で、無理なく続けられる仕組みになっています。

そのため学校の授業や宿題、部活などで忙しい高校生であっても着実に実力がつくため現役合格につながるのです。

 

短時間で最大の成果を出せる

進研ゼミのテキストは、短時間で効率的に実力を上げるよう設計されています。

目標の大学に合わせた最適な合格戦略に沿って、一問一問着実に合格力を引き上げていきます。

 

また進研ゼミのテキストは、約200大学の9万問を分析して厳選された良問ぞろいです。

第1志望にまっすぐ導くための最適な問題を解くことができるため、短時間でも確実に成績が上がります。

大学受験 良問とは

 

目標までの距離とやるべきことが明確になる

進研ゼミでは志望大別にしっかりアシストする仕組みがあります。

志望大と入試科目を登録すると、今日やるべき科目・単元をレコメンドしてくれます。

また模試の結果を登録すると、自分の弱点や伸ばすべきポイントがわかる教材も入手することができます。

 

受験生は時間が命なので無駄な勉強をする暇はありませんが、「今何を勉強すれば良いか」って判断が難しいですよね。

進研ゼミは「今勉強すべきこと」を明確にしてくれるので、クヨクヨ悩む必要がなく、非常に心強いです。

 

様々なデジタルツールが利用可能

 

「進研ゼミ=紙・冊子の教材」というイメージが強いかもしれませんが、ここ数年でデジタル化がかなり進んでいます。

上のYoutube動画を参考にご覧ください。

学校で使っている教科書に合わせて、予習・復習が簡単にできるようなアプリがあります。

一回五分で学習できるため、忙しい高校生にとっては、スキマ時間を活用できて非常に便利です。

 

また、AIが今の実力に合わせて最適な問題を出題してくれるアプリもあります。(↓のYoutube参考)

解けなかった問題が最短で解けるようになるため、非常に効率的に苦手克服することが可能です。

 

サポート体制が充実

進研ゼミの特徴3つ目は、サポート体制が非常に充実していることです。

大きく以下のような4つのサポートを受けることが出来ます。

  • 赤ペン先生による丁寧な添削
  • 24時間いつでも質問可能
  • 専属コーチや現役大学生に勉強法などの相談が可能
  • 進路アドバイザーに無料相談

これほどサポートが手厚い通信教育は他にはありません。

だから無理なく続けられるので着実に成績が伸びます。

 

塾・予備校より安い

進研ゼミ(チャレンジ)の4つ目の特徴は、コスパが高いことです。

 

塾や予備校に通うのと比べて、進研ゼミは年間32万円もお得です。

高1から塾や予備校に通う場合、100万円も差がつきます。

 

正直、高1で塾や予備校に通う意味はあまりないので、コスパが高い進研ゼミにしておくのが無難です。

進研ゼミは塾や予備校に劣らないサポート体制と合格実績を誇るため、その効果は予備校に勝るとも劣りません。

\ 無料体験教材でお試しする

進研ゼミで資料請求する

進研ゼミ高校講座の評判・口コミ

実際に進研ゼミ高校講座を利用している方の声をまとめました。

 

良い口コミや評判

https://twitter.com/ohg_0610/status/1142765209490116608

自分のペースで勉強できるというのが、1番大きく、クラブ生でも家に帰ってから、効率的に勉強できる

塾ナビ』より引用

やはり進研ゼミで大学に合格できたという口コミは非常に多いです。

ただ、共通しているのはしっかり進研ゼミに取り組んでいる、ということです。

塾や予備校でも同じですが、進研ゼミを始めたからといって自動的に成績が上がるわけではありません。

 

微妙な口コミや評判

残念ながら、進研ゼミをやっていても大学に落ちてしまった、という人もいます。

そういう人に共通しているのは、テキストを溜めてしまうなど、ちゃんと取り組んでいない人が多かったです。

\ 無料体験教材でお試しする

進研ゼミで資料請求する

進研ゼミ高校講座のプランと料金

学年ごとに受講できるプランと料金が異なりますので、高1〜高3ごとに紹介します。

 

高1生向けプランと料金

高1生が受講できるプランと料金をご説明します。

 

プラン

高1生向けには「最難関コース」「難関コース」「標準コース」の3つのプランがあります。

下記表に簡単にまとめましたのでご覧ください。

最難関コース 難関コース 標準コース
特徴 東大、京大、国公立大医学部など
最難関レベルの大学をめざして、
難度の高い問題に取り組む
基礎+高校の教科書応用レベルから
教科書を超えた+αの発展レベルまで
将来の進路として難関大をめざす方向け
教科書の基礎から応用レベルまで
着実に力を積み上げ、苦手をしっかり克服
将来の進路として4年制大をめざす方向け
短大・専門学校、進路未定の方にも。
志望進路目安 東京大・京都大・一橋大
東工大・国公立医学部など
難関国公立大・私立大
旧帝、早慶、MARCHなど
一般国公立大・私立大
短大・専門学校志望
問題レベルの目安 標準2 難3 超難5 易1 標準3 難6 易2 標準6 難2

 

料金

上記のプランから「英・数・国・理・社」受けたい講座を選びます。

料金は以下表の通りです。

(1講座/税込) 毎月払い 6ヶ月一括払い 12ヶ月一括払い
1教科 7,000円 6,700円 6,180円
2教科 9,270円 8,870円 8,180円
3教科(合計5教科) 10,410円 9,960円 9,180円

英・数・国の3教科受講の場合、理科・地歴公民の教材も追加受講費不要でお届けできるのでおすすめです。

※理科・社会(地歴公民)のみの受講はできません。

\ 無料体験教材でお試しする

進研ゼミで資料請求する

高2生向けプランと料金

高2生が受講できるプランと料金をご説明します。

 

プラン

高2生向けには「最難関大突破プラン」「難関大挑戦プラン」「大学進学総合プラン」「授業対策重点プラン」の4つのプランがあります。

下記表に簡単にまとめましたのでご覧ください。

最難関大突破プラン 難関大挑戦プラン 大学進学総合プラン 授業対策重点プラン
特徴 最難関大を突破するために必要となる
問題を読み解く力、解答方針を打ち出し
解答を記述する力を養成するプラン
確実な基礎力に加え、難関大で問われる
思考・判断・表現力を養成するプラン
入試基礎力を高めるプラン
入試に向けた基礎力を伸ばし土台を固める
授業の理解に重点を置くプラン
定期テストで高得点を目指す
志望進路目安 東京大・京都大・一橋大
東工大・国公立医学部など
旧帝大・上位国公立大
早慶上智・MARCH
関関同立など
中堅国公立大
日東駒専・産近甲龍など
中堅国公立大
日東駒専・産近甲龍など
問題レベルの目安 標準2 難3 超難5 易1 標準3 難6 易2 標準6 難2 易3 標準6 難1

 

料金

上記のプランから「英・数・国・理・社」受けたい講座を選びます。

料金は以下表の通りです。

(1講座/税込) 毎月払い 6ヶ月一括払い 12ヶ月一括払い
1教科 7,220円 6,910円 6,380円
2教科 9,490円 9,080円 8,380円
3教科(合計5教科) 10,620円 10,160円 9,380円

英・数・国の3教科受講の場合、理科・地歴公民の教材も追加受講費不要でお届けできるのでおすすめです。

※理科・社会(地歴公民)のみの受講はできません。

\ 無料体験教材でお試しする

進研ゼミで資料請求する

高3生・浪人生向け

高3生・浪人生が受講できるプランと料金をご説明します。

 

高3生、浪人生の志望大別7つのプラン

高3生、浪人生向けには、志望大別に7つのプランが用意されています。

下記表に簡単にまとめましたのでご覧ください。

プラン名 毎月払い
東大・京大 対象大:東京大・京都大・東京工業大・一橋大・国公立大医学部(医学科)
共通テスト9割の得点力と2次試験での高度の思考力・記述力を養成。
難関国公立 対象大:北海道大・東北大・国際教養大・筑波大・千葉大など
共通テスト8割突破への力と2次試験に向けた記述力を養成。
国公立スタンダード 対象大:弘前大・岩手大・福島大・茨城大・群馬大・埼玉大・新潟大など
共通テスト頻出分野の基礎の整理・理解に重点を置いて対策 。
早慶上智 対象大:早稲田大・慶應義塾大・上智大・国際基督教大
入試傾向に合わせて対策し、総合力を確実に積み上げる。
難関私大 対象大:青山学院大・学習院大・成蹊大・東京理科大・中央大など
基礎力を強固に固めながら、入試に通じる力へ引き上げていく。
私大スタンダード 対象大:北海学園大・東北学院大・駒澤大・専修大・東洋大・日本大など
基礎から無理なくスタートし、頻出形式・テーマの演習で得点力をつける。
受験ベーシック 対象大:志望大がまだ決まっていない方国公立大向けの対策をベースに、
どの大学でも問われる基礎力を養成していける。

 

高3生、浪人生コースの料金

上記プランから「英・数・国・理・社」最大8科目受講が可能です。

料金は以下表の通りです。

(1講座/税込) 毎月払い 6ヶ月一括払い 12ヶ月一括払い
1科目 10,860円 10,200円 9,480円
2科目 11,890円 11,170円 10,380円
3科目 12,800円 12,030円 11,180円
4科目 13,610円 12,780円 11,880円
5科目 14,290円 13,430円 12,480円
6科目 14,970円 14,080円 13,080円
7科目 15,650円 14,730円 13,680円
8科目 16,330円 15,380円 14,280円

 

\ 無料体験教材でお試しする

進研ゼミで資料請求する

 

 

 

 

Z会やスタディサプリとの比較

Z会やスタディサプリなど、他の大手通信教育サービスと悩まれている方も多いと思います。

以下の表に簡単に各サービスを比較しましたので、参考にどうぞ。

(1講座/税込) 進研ゼミ Z会 スタディサプリ
難易度 基礎〜標準 標準〜発展 基礎〜標準
合格実績
映像授業
添削 あり あり なし
サポート体制 ✖️
料金 (円/月) 1講座
約7,000円~
1講座
5,000円~
1,980円で
全教科見放題
公式サイト https://kou.benesse.co.jp/ https://www.zkai.co.jp https://studysapuri.jp

 

Z会やスタディサプリの詳細や口コミが知りたい方は以下の記事をご覧ください。

参考記事【実体験レビュー】Z会大学受験・高校生の評判と口コミを実際に利用して徹底調査

参考記事スタディサプリの評判、口コミは?【高校生・大学受験】

 

よくある質問

進研ゼミだけで大学受験は可能?

可能です。

実際、第一志望大合格者の1.4人に1人が塾に通わず進研ゼミだけで「現役合格」しています。(進研ゼミ調べ)

 

進研ゼミ(チャレンジ)の問い合わせ窓口は?

以下のとおりです。

TEL:0120-507-779(通話料無料)
受付時間 AM9:00~PM9:00(年末年始を除く)

 

浪人生も受講可能?

可能です。

ただし、電話で申し込む必要があります。(TEL:0120-507-779)

 

コース・プランは途中から変更可能?

可能です。

変更する場合は、Webか電話で手続きを行います。

 

途中退会は可能?

可能です。

受講費を一括で支払っている場合は、毎月払いで計算し直して、残りの受講碑文が返金されます。

 

\ 無料体験教材でお試しする

進研ゼミで資料請求する

-映像授業・通信教育

Copyright© 合格きっぷ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.