【実体験レビュー】Z会大学受験・高校生の評判と口コミを実際に利用して徹底調査

「Z会、なんとなく気にはなっているけど、私に合うのかな?」

この記事では、あなたのこんなお悩みを解決していきます。

 

結論から言うと、Z会は「難関大学を目指す高校生」に非常にオススメできます。

Z会は、難関大学の圧倒的な合格実績顧客満足度No.1を獲得しており、難関大を志望するなら間違いない選択です。

実際に私もZ会を使って、大阪大学に合格することができました。

\ スマホで簡単3分 /

Z会公式サイトで資料請求する

今なら資料請求で問題集と受験に役立つ冊子がもらえます

 

この記事ではZ会について、私を含めて実際の利用者の口コミ・評判から

  • Z会の良いところ・いまいちなところ
  • Z会をおすすめできる人
  • Z会を使用する上での注意点

などを徹底解説します。

MEMO

大学受験におすすめの通信教育は「おすすめの通信教育厳選3選」にて紹介していますので、合わせてご覧ください。おすすめの映像授業は「おすすめの映像授業」の記事で紹介しています。

Z会 高校生・大学受験コースとは?

公式サイト:https://www.zkai.co.jp/

Z会は難関大合格に強みをもつ通信教育です。CMなどでよく目にするので多くの方が知っているかと思います。

受験生に非常に評判の高いサービスとなっており、実際、顧客満足度は5年連続でNo.1です。

 

学習の流れ

Z会は下記のような非常にシンプルな学習スタイルの通信教育です。

Z会学習の流れ

  • 毎月自宅にテキストが届く
  • テキストで必修テーマを学ぶ
  • 教材に取り組んで提出
  • 添削された答案で復習

テキストだけでは理解が追いつかない、苦手という方もご案内ください。

テキストに対応した動画授業がついており、要点を分かりやすく解説してくれます。

添削問題を解く前に、テキストを使って入試問題を正しく読み解くための方法論(必修テーマ)を学ぶことによって、入試問題を読み解くための考え方や視点を養うことができます。

テキストで基礎知識を学んだあとはいよいよ「添削問題」に取り組みます。

 

Z会の特徴

Z会の大きな特徴は以下の2点です。

  • 的確な「添削指導」
  • 厳選された「良問」

 

的確な「添削指導」

Z会の特色は何と言っても答案の「添削」がついていることです。

 

難関大学では記述力が非常に重要なのは言うまでもないでしょう。

しかし、記述力を自分で鍛えるのは非常に難しいです。

 

参考書や問題集を解いてみて分かると思いますが、記述式問題は自分の回答と解答例が完全一致することの方が珍しいですよね。

特に、数学や英語長文、英作文ではその傾向が顕著でしょう。

問題集の解答例と違っているけど、自分の答案は合っているの?」と悩むことは多いと思います。

 

Z会の添削によって、自己採点では気付けないミスや解答のクセを客観的に採点したり、「自分の解答の意図が伝わっているか?」を正確に判断することができるのです。

こうした正誤判定だけではなく、「どうしたらもっと伝わる答案になるか」「どこを直すと得点につながるのか」までも丁寧に指導してくれます。

こうした丁寧な添削指導を受け続けるので、間違いなく記述力が上がります。

 

厳選された「良問」

Z会の添削問題は、圧倒的な難関大合格実績から培われた「良問」ぞろいです。

入試問題でよく問われる重要なエッセンスや、押さえておくべきポイントがつまっているので、ひとつの問題を解くだけで、かなり応用が効きます。

普通の問題を何問も解くより、良問を1問解く方がはるかに実力がつくため、効率的です。

 

そうした良問に対し、更に「添削」という上質なフィードバックを得ることができるため、鬼に金棒です。

 

\ スマホで簡単3分 /

Z会公式サイトで資料請求する

 

合格実績

Z会は難関大学に非常に強いです。

毎年数多くの難関大合格者を輩出しており、2020年度だけでも下記の実績があります。

東大 1,208人 一橋大 257人
京大 961人 医学部 1,484人
その他旧帝大 2,097人 慶應 1,770人
東工大 239人 早稲田 2,447人

 

Z会高校生・大学受験コースの口コミ・評判

Z会の評判と口コミをまとめます。

良い評判も悪い評判も合わせてご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

Z会の良い口コミ・評判

利用者の口コミや評判から分かるZ会のメリットは下記4点です。

Z良い評判

○添削がすごく丁寧
○テキストが良問揃い
○質問ができる
○塾・予備校より安い

それぞれ詳しく解説します。

 

添削がすごく丁寧

Z会の口コミでは「添削の質が高い」という声が圧倒的に多かったです。

私が使用していた時も、ものすごく丁寧な添削で驚きました。

自分の答案が合っている時でも「こういう解き方もある」や「もっとこうすればシンプル」などのアドバイスをしてくれるため、記述力が格段にアップしました。

 

テキストが良問揃い

「良問」という口コミも多かったです。

Z会は長年難関大学を研究しており「合格するために必要な学力」と「それを身につけるための方法」を熟知しています。

だからZ会の良問を解くと効率的に学力がアップするのです。

大学受験 良問とは

Z会の良問1問は、市販の問題集を数問解くより遥かに得るものが大きく、効率的です。

 

質問ができる

テキストや添削問題で分からない箇所があれば、Z会会員専用Webサイトでいつでも質問することができます。

私は塾なしで大学受験に挑戦したため、このように気軽に質問できる環境は非常に助かりました。

 

塾・予備校より安い

Z会は塾や予備校よりはるかに安いです。

Z会費用_予備校との比較

安い分、より多くの講座を受講することができて嬉しかったです。

Z会公式サイトで料金シミュレーションが簡単にできますので、是非どうぞ

\ スマホで簡単3分 /

Z会公式サイトで資料請求する

 

Z会の悪い口コミ・評判

利用者の口コミや評判から分かるZ会のデメリットは下記1点です。

悪い評判

×問題が難しすぎる場合がある

デメリットを口コミを引用しながら解説します。  

 

問題が難しすぎる場合がある

Z会は難関大向けだけあって問題が難しいことも多いです。

しかし、Z会の問題はいたずらに難しいわけではなくて、志望校合格するためには解けなければならないレベルに設定されています。

また、Z会の難しさに慣れていれば、志望校の問題が簡単に感じるというメリットもあります。

 

実際にZ会を大学受験で使ってみた感想

ここからは私が受験生時代、実際にZ会を利用した時の体験談をお伝えします。

私は自宅浪人生でZ会だけで大阪大学に合格できたので、皆さんの参考にもなるかと思います。

 

記述力が上がった

難関大学ではマーク式では差がつかず記述問題で差がつきます。

難関大に合格するためには記述力の向上が必要不可欠です。

 

私はZ会のおかげでこの記述力を劇的に伸ばすことができました。

市販の問題集で記述問題の練習をしていましたが、やはり自己採点だと甘くなりがちなので、思うように実力がつきませんでした。

自己採点だと最悪の場合、間違った知識のまま入試本番を迎えてしまう可能性があるので非常に怖いです。

 

Z会の添削は一切妥協がないので、時には自分の答案が真っ赤になって帰ってくることもありました。

しかし、添削してもらった答案をしっかり復習してポイントを抑えることで、どんどん記述力が身につきました。

 

受験勉強のペースメーカーになる

フィードバックと軌道修正

Z会をやって意外だった効果が「勉強のペースメーカー」としての役割です。

Z会は「合格に必要な知識」と「それをいつまでに身に付ければ良いか」を熟知しており、テキストに反映させています。

つまり、Z会のカリキュラムに食らいついていくだけで、自然と志望校に合格できる力が身につくのです。

 

私は特に宅浪だったため、「自分の勉強は正しいか」「勉強のペースは遅くないか」不安になりがちでした。

こうした時Z会のテキストを解くことで、「問題なく勉強が進んでる」や「ちょっと遅れている」ということを把握できます。

Z会という絶対の羅針盤があり、常に軌道修正をしながら学習を進めることができたことも、Z会だけで大阪大学に合格できた理由の一つと考えています。

 

添削に励まされる

受験って結構孤独の戦いです。

孤独で不安になるときZ会の添削者とのやり取りで元気が出ることがあります。

特に私は自宅浪人生であったため、添削問題の返却をいつも楽しみにしていました。

 

Z会のコースと料金(高校生・大学受験生向け)

Z会では自分の実力・志望校に合わせて様々なコースを選択することができます。

各種コースと料金の詳細はZ会公式サイトをご覧いただければ簡単にわかります。

 

ここではZ会のコースと料金を簡単に解説いたします。

 

高1・高2生

Z会では「本科」「専科」の2つの講座カテゴリーがあります。

「本科」は、志望大合格に必要な力を基礎からこつこつ高める講座です。

「専科」は、特定分野を集中的に対策する講座です。

 

高1高2コースには通常の「テキストスタイル」と「iPadスタイル」があります。

iPadをお持ちの方は「iPadスタイル」がおすすめです。

講座料金が安くなりますし、添削問題の返却が早くなります。

iPadをお持ちでない方もZ会を経由すれば5,000円引きで購入可能です。

 

本科(じっくり対策)

英数国の重要科目は3つのレベル(最難関・難関・標準)から選択できます。

理科は「理科基礎」と「理科」二つのレベルがあり、社会は「社会」の1コースのみです。

MEMO

「実戦高2」というコースもあり、高2生のうちから受験レベルの教材に取り組みます。

東大・京大・医学科志望で、すでに先取り学習が終わっているという方におすすめ。

「高2東大実戦」「高2京大実戦」「高2医学科実戦」の3つのコースがあります。

 

英語・数学・国語・理科・地歴の月額料金

(1講座/税込) 毎月払い 6ヶ月一括払い 12ヶ月一括払い
テキストスタイル 5,330円 5,062円 4,530円
iPadスタイル 5,230円 4,968円 4,444円

 

理科基礎の月額料金

(1講座/税込) 毎月払い 6ヶ月一括払い 12ヶ月一括払い
テキストスタイル 5,330円 5,062円 4,530円
iPadスタイル 5,230円 4,968円 4,444円

 

高2実戦の英語・数学・国語の月額料金

(1講座/税込) 毎月払い 6ヶ月一括払い 12ヶ月一括払い
テキストスタイル 5,980円 5,680円 5,082円

※高2実戦コースはテキストスタイルのみです。

 

専科(特定分野を集中的に)

対策をしたい単元にしぼって学習を進める講座です。

課題や目的が明確で、特定の科目・分野を強化したい方におすすめです

専科の月額料金

(1講座/税込) 毎月払い 6ヶ月一括払い 12ヶ月一括払い
英語ライティング 3,780円 3,590円 3,212円
英語リスニング
小論文
東大総合演習 5,480円 5,206円 4,658円
徹底復習(半年講座)
英文法/数学IA/古文・漢文
3,780円 3,590円 -
分野別攻略(半年講座)
数学Ⅲ基礎
2,980円 2,831円 -

※専科はテキストスタイルのみです

いずれのコースも途中から入会することが可能です。

参考記事>>>「Z会は途中から入会することは可能?」

 

高3・浪人生

高3生・浪人生向けには、「本科」「専科」「特講」の3つの講座カテゴリがあります。

「本科」は、志望校別に毎月届く教材でじっくり対策を進めます。

「専科」は、苦手分野など特に注力したい分野を集中的に対策する講座です。

「特講」は、特定の分野を短期間で集中的に行う講座です。時期によって受講できる講座が変わります。

 

それぞれのカテゴリーの受講料金を見やすくまとめましたのでご覧ください。

本科

本科は志望大別に選択するコースで、個別試験対策をじっくり進められます。

志望校別に7つのコースがあり、「英語」「数学」「国語」「物理」「化学」「世界史」「日本史」など1教科から受講可能です。

本科の月額料金

(1講座/税込) 毎月払い 6ヶ月一括払い 12ヶ月一括払い
東大コース 5,980円 5,680円 5,082円
京大コース
医学科コース
難関国公立コース
早慶コース
難関私大コース
標準国公立私大コース 5,330円 5,062円 4,530円

いずれのコースも途中から入会することが可能です。

参考記事>>>「Z会は途中から入会することは可能?」

 

専科

小論文や英作文などに特化した対策を、月1回の実戦演習で強化する講座です。

テキストは演習問題が中心なので、より実践力を集中して鍛えることができます。

課題や目的が明確で、それに特化した対策を進めたい方におすすめです。

専科の月額料金

(1講座/税込) 毎月払い 6ヶ月一括払い 12ヶ月一括払い
共通テスト攻略演習 3,500円 3,325円 2,975円
受験小論文コース 5,980円 5,680円 5,082円
東大即応演習
京大即応演習
分野別攻略コース 2,980円 2,831円 2,533円
ハイグレード実戦演習

「分野別攻略コース」には、「英作文」「リスニング」「数学Ⅲ」「古文漢文」「有機化学」などがあります。

 

特講

特講は短期間で完結する特別講座で、科目別・分野別に集中的に対策することができます。

春休み・夏休み・冬休みなど長期休みを利用して短期的に取り組むことも可能です。

特講は時期によって、受講できるコースが異なりますので詳しくは公式サイトをご覧ください。

>>>Z会公式サイトはこちら

\ スマホで簡単3分 /

Z会公式サイトで資料請求する

 

映像授業コース

実はZ会も映像授業コースを用意しております。

こちらは通常の添削があるコースとは全く違い、映像授業を中心に学習を進めていくスタイルです。

多数の東大・難関大合格者を輩出する「Z会東大進学教室」の講座を映像化したもので、分かりやすい映像授業とZ会の良問テキストによる演習という相乗効果で基礎・応用を一気に身につけることができます。

 

Z会を使う上での注意点

Z会を利用する際の注意点を簡単にお伝えしておきます。

 

Z会はあくまでも補助教材として利用する

私は実際にZ会だけで大阪大学に合格できましたが、本当にZ会以外は何もやっていなかった訳ではありません。

あくまで塾や予備校に通っていなかっただけで、自分で参考書や問題集を解いていました。

 

Z会の英語コースを取っているからといって、「他は何も勉強しない」というのはおすすめしません。

Z会は記述力や実践力をより高いレベルに引き上げるなど、日々の勉強をブーストさせる役割です。

 

中堅大学を志望する人には難しすぎるかも

Z会は難関大に強いだけあって、テキストも難しい場合が多いです。

Z会の問題を解いて得られるものは非常に多いのですが、問題が難しすぎて放置してしまうと意味がありません。

 

不安に感じる方は、Z会で資料請求してみましょう。

事前に問題のサンプルが確認できるため、自分にあっているかどうか確認できます。

公式サイト:https://www.zkai.co.jp/

 

Z会の問題が難しいと感じる方には『進研ゼミ』がおすすめです。

Z会より問題が優しめですし、更にサポートが充実しています。

進研ゼミ公式サイト:https://kou.benesse.co.jp/

 

Z会はこんな人におすすめ

こんな方におすすめ

  • 難関大合格を目指す方
  • 記述力を鍛えたい方
  • 入試科目が英作文や小論文の方

難関大、特に記述式問題の配点が大きい大学を目指す方はZ会をかなりオススメできます。

Z会の強みである「良問」と「添削」により、記述力が圧倒的に高められるためです。

 

Z会資料請求の流れ

step
1
Z会公式サイトへいく

「資料請求」をタップします

step
2
氏名と住所を入力する

保護者名や電話番号の入力は不要です。

※電話番号を入力する必要がないため、勧誘が一切ありません。

 

これだけです。

2分でできてしまうので、すぐに行動に移してしまいましょう。

資料請求だけで、オリジナル問題集や受験に役立つ情報誌がもらえるのでやらない理由はないです。

\ スマホで簡単2分で完了 /

資料請求はこちら(公式サイト)

 

Z会についてよくある質問

Q-1 途中からでも入会できる?

途中からでも入会できます。テキストは入会した月分からスタートです。

入会月前のテキストはZ会お客様センターに問い合わせすれば購入可能です。もちろん添削もしてくれます。

 

Q-2 1科目だけの入会は可能?

可能です。

 

Q-3 添削の期限はある?

提出目標日はありますが、1年以内であればいつでも添削してもらえます。

 

Z会に興味が湧いたら、まずは資料請求!

難関大を目指すならもはや必須と言えるZ会。

より詳しい情報を知りたい方は公式サイトでぜひ資料請求をしてみてください

 

氏名と住所の登録だけ済むので3分で資料請求ができます。

今なら資料請求で問題集と受験情報誌が付いてきますのでオススメです。

\ スマホで簡単3分 /

Z会公式サイトで資料請求する

今なら資料請求で問題集と受験に役立つ冊子もらえます

-映像授業・通信教育

Copyright© 合格きっぷ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.