偏差値40からZ会だけで旧帝大に合格!大学受験でZ会をおすすめする理由

Z会だけで大学受験

CMなどで良く耳にする「Z会の通信講座」、気になっている人も多いのではないでしょうか。

「本当に成績が伸びるの?」

「大学受験にZ会だけで大丈夫?」

「Z会のメリットは?」

このような疑問や不安をお持ちの方も多いと思います。

 

結論から言うと、Z会は絶対オススメです!

私は偏差値40の底辺高校から、Z会だけで、大阪大学に合格することが出来ました。

 

この記事では、なぜ私がZ会だけで旧帝大に逆転合格出来たか私がZ会をおすすめする理由についてご説明します。

\ Z会は顧客満足度No.1 /

Z会公式サイトで資料請求する

今なら資料請求で問題集と受験に役立つ情報誌もらえます

なぜZ会だけで大学受験に成功できたか

普通、偏差値40の底辺高校から旧帝大になんて合格出来ません。

実際学校創立以来初めての快挙でした。

 

なぜZ会だけで、底辺高校から旧帝大に合格出来たのでしょうか。

それは、Z会には下記3つの特徴があるからです。

順番に詳しくご説明します。

 

とにかく良問ぞろい

大学受験は、いかに良問を数多くこなすかで結果が左右されると言っても過言ではありません。

下の図のように、良問は1問解くだけで多くのことが学べるからです。

大学受験 良問とは

Z会のテキストは、市販の参考書や予備校のテキストとは比べ物にならないくらい、問題の質が高いです。

 

Z会は長年、各大学の入試問題を徹底的に分析しています。

各大学の「入試問題で求められる力」を的確に捉えて、それをZ会のテキストに反映しています。

 

Z会の問題は、「入試問題で要求される知識や解法、注意すべきポイントなどを的確に問う」問題です。

1つの問題にこれらのエッセンスが詰め込まれているため、Z会の良問を一問押さえるだけで、かなり応用力が身につきます。

 

Z会の良問を解くことで、「志望校合格に必要な応用力・実践力」を効率的に身につけることができます。

 

普通の問題を10問解くより、Z会の良問を1問解く方がはるかに効率的です。

だから私は偏差値40の底辺高校からZ会だけで旧帝大に合格することが出来たのだと思います。

\ Z会は顧客満足度No.1 /

Z会公式サイトで資料請求する

今なら資料請求で問題集と受験に役立つ情報誌がもらえます

 

添削が丁寧で細かい

Z会の添削はみなさんが想像するより、かなり丁寧です。

事実、Z会の添削満足度は、驚異の97.8%にも及びます。Z会合格者アンケートより

 

第三者に自分の答案を見てもらうというのは非常に重要です。

自己採点だと、「まあいいっか」と自分に甘く丸をつけてしまいがちです。

間違いを間違いと気付けず誤った知識のまま、試験本番を迎えてしまう危険性があります。

 

しかし、プロの講師による添削であれば、自分の答案を厳しく採点してくれます。 

英語の和訳や英作文、現代文や数学の記述などはZ会で添削してもらうことで、自分では気づけないミスや、要素の抜けもれに気づくことが出来ます。

 

また、長年の経験で培われたZ会の独自のメソッドで、答案の伝える力や効果的な見せ方を添削によって引き上げてくれます。

国公立、難関私大では記述が必須であるため、記述力を大幅に強化できると合格が一気に近づきます。

実際に私はZ会の添削のおかげで、記述式の問題に圧倒的な自信を持つことが出来ました。

 

受験勉強のペースメーカーになる

フィードバックと軌道修正

3つ目の大きなメリットは、「勉強のペースメーカーになる」ということです。

 

Z会では志望校別に「いつまでに、どれだけの実力をつければ良いか」を把握した上でテキストを作成しています。

時期に応じて、春〜夏は基礎、冬に近づくにつれて応用、などと変化していきます。

「このレベルの問題を解ければ志望校に合格できる」という絶対的な基準があるのです。

 

毎月送られてくるテキストと添削によって、自分が志望校合格までにどれだけ差があるか明確になります。

目標との差が明確になると、こまめに軌道修正することが出来るため、確実に成績を上げることができます。

 

大学受験は不安との戦いです。

「本当に合格できるのか?」「今の勉強法で大丈夫か?」

このような不安を抱きながら勉強しなければなりません。

しかし、「Z会のペースどおりに勉強すれば合格できる」という絶対的な羅針盤があると非常に心強いです。

 

私もZ会をやっていなければ、「自分は今、間違ったことをしていないか」が分からず、非常に不安に感じていたと思います。

 

\ Z会は顧客満足度No.1 /

Z会公式サイトで資料請求する

今なら資料請求で問題集と受験に役立つ情報誌がもらえます

 

大学受験におけるZ会の強み

これまでは私が旧帝大に逆転合格出来た秘訣をご紹介しましたが、Z会の良さはこれだけではありません。

他にZ会の圧倒的な強みをご紹介します。

 

手軽

Z会の強みはなんといってもその「手軽さ」でしょう。

通信教育であるため、予備校のように教室に通う必要がありません。自宅で自分のペースで勉強出来るため、簡単に取り組むことが出来ます。 

 

また、予備校と違って、圧倒的に「安い」です。

Z会費用_予備校との比較

予備校は単科でも年間15万円かかるのに対し、Z会は年間5万円ほどです。

塾や予備校の本科であれば年間50〜100万円もかかります。

私は裕福な家庭ではなかったため、このコスパの良さが非常に有り難かったです。

 

豊富なカリキュラム

Z会には豊富なカリキュラムがあり、自分の志望校や偏差値にあった勉強をカスタマイズ出来ます。

Z会は「本科」「専科」「特科」の三つに分かれています。

 

本科は通年を通して、自分の志望校に応じて主要5教科の個別入試対策を行います。

専科は、目的別に1教科ごとの対策を行います。

例えば、英作文や現代文が苦手など、弱みを克服したり、数学の記述問題を伸ばしたいなど、自分の強みをより伸ばしたりするのに有効です。

特科は、夏期講習やセンターや個別試験前の直前対策など、より目的別に特科したコースです。

 

どの受験生も全て横並びのコースではなく、自分の状況に応じて細かくカスタマイズ出来ます。

私も自分の得意科目、不得意科目を考えて、Z会のコースを申し込みました。

 

コースの詳しい内容はZ会のHPで無料で資料請求できますので、興味のある方は是非どうぞ。

>>>資料請求はこちら(公式サイト)

 

圧倒的な実績

Z会は特に難関大学に強みを持ちます。

東大・京大を始めとする旧帝大や早稲田・慶應などの難関私大はもちろん、国公立大やMARCHにも毎年数多くの合格者を輩出しています。

こうした長年の受験の経験からZ会のテキストの質は非常に高いです。

解く際に、深く考えることを求められる良問ぞろいで、「思考力」が大きく鍛えられます。

2019年度の合格実績だけで、下記のような圧倒的な実績があります。

  • 東大 947人
  • 京大 948人
  • 医学部医学科 1,353人
  • 北大 408人
  • 名大 290人
  • 東北大 355人
  • 阪大 618人
  • 筑波大 155人
  • 神戸大 256人
  • 千葉大 189人
  • 広大 133人
  • 東工大 206人
  • 九大 302人
  • 一橋大 224人
  • 早大 2,185人
  • 東京外大 98人
  • 慶大 1,574人
  • 横国大 187人

Z会を受けることで有利になるというより、むしろ難関大学を目指すならZ会を受けないと不利になるといっても過言ではない状況でしょう。

 

まとめ:Z会だけで東大合格すら可能!

私は偏差値40から大阪大学に合格するという逆転合格を果たしましたが、これはZ会を受けなければ叶わなかったことだと思います。

またTwitterなどのSNSを見ると、大阪大学どころか、東大(それも理Ⅲ)さえZ会だけで合格出来たという人がいます。

実際、Z会には東大に特化した専用のコースがあるので、東大を目指す受験生には強い味方になるでしょう。(京大コースもあります。)

 

大学受験で悩んでいたり、不安を持たれている方には是非Z会をお勧めします。

もっと詳しい情報が知りたいという方はZ会の公式HPで資料請求してみてください。

ここで説明した以上に詳しい情報を知ることが出来ます。

無料で簡単に出来ますので、少しでも興味がある方は是非どうぞ。

\ Z会は顧客満足度No.1 /

Z会公式サイトで資料請求する

今なら資料請求で問題集と受験に役立つ情報誌もらえます

 

-映像授業・通信教育

Copyright© 合格きっぷ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.